忍者ブログ

にいまるいちの日記帳

気ままに独り言などを綴ります。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【感想2】 AKBがいっぱい ~Summer Tour 2011~ 兵庫

1日空いてしまいましたが、前回の続きということで、MC1後のユニットヒットメドレーから!

ユニット曲は、人気メンバーの代表曲が選曲されているようでした。
個性的なユニット曲が、個性的なメンバーによって繰り広げられました。

では以下どうぞ!

05. 黒い天使 (中田ちさと、仲川遥香、前田敦子)

あっちゃん(前田敦子)の代表曲でしょう。
チームAの5th公演「恋愛禁止条例」の一曲です。
かなりクールな印象の曲で、キレのあるあっちゃんもかなり格好良かったです~。
このライブではほとんどの曲が2番がカットされたショートバージョンでしたが、この曲はフルコーラスでした。
あっちゃんと共にこの曲を披露したのは、ちぃちゃん(中田ちさと)とはるごん(仲川遥香)。
今までにないイメージだと思いますが、二人ともよく似合っていました。
ちぃちゃんは今まであまり知りませんでしたが、なかなか可愛かったですょ。

06. ハート型ウイルス (多田愛佳、小嶋陽菜、高城亜樹)

こじはる(小嶋陽菜)の代表曲といえばこれ!
こちらもチームAの5th公演「恋愛禁止条例」の一曲です。
小嶋さん目当てで行った私にとって、とても楽しみにしていた一曲です。
個人的にもすごく好きな曲なので、この曲の時点ですごく満足でした~(*^o^*)
ハート型ウイルスを歌うこじはるは特に輝いていますね、ご本人もお気に入りの曲だそうです。
いや~、可愛かった!

07. Bird (高橋みなみ、仲谷明香、松原夏海)

たかみな(高橋みなみ)の代表曲と言えるでしょう。
チームAの3rd公演「誰かのために」の一曲。
たかみなの歌唱力が大いに生かされた曲ですね。
こちらもクールで格好良い曲です。
たかみなが歌う部分がほとんどなので、あとの2人はコーラスのような位置付けになってしまっていたような・・・。

08. 愛しきナターシャ (大家志津香、片山陽加、指原莉乃)

さっしー(指原莉乃)の代表曲なのでしょうね。
チームBの4th公演「アイドルの夜明け」の一曲です。
当時さっしーはチームBの所属だったのですね。
掛け声が全然わからなかった・・・。
もっと勉強必要!?まぁいっかw

09. 向日葵 (岩佐美咲、倉持明日香、篠田麻里子、前田亜美)

篠田麻里子さんの代表曲として選ばれたのでしょう。
向日葵という曲は、ひまわり組の1st公演「僕の太陽」の一曲です。
ひまわり組というのは、2007年にチームA、K、研究生をシャッフルして生まれたチームだそうです。
今回の他のユニット曲とは違い、明るく前向きな曲です。
個人的に、わさみん(岩佐美咲)がAメロってのがしっくり来ない・・・。
もっちぃ(倉持明日香)の歌唱力は良いですね~。

というわけで、5曲連続でユニット曲が来ました。
この辺りもあっという間で、始まってあまり時間が経っていない間に一番楽しみにしていた「ハート型ウイルス」が来たので、正直心の準備があまりできていませんでした...(^_^;

MC2のテーマは「自分の掟」でした。
こちらは一部メンバーでのみのMCでした。

今回はユニット曲を振り返ってみました。
世間的にはあまり有名でない公演曲にも名曲がたくさんある、というのがAKB48の魅力の一つではないでしょうか。

でゎ、今回はこの辺で。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[02/17 えど]
[05/29 Hasco]
[02/15 Hasco]
[01/15 Hasco]
[11/01 704]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
にいまるいち
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- にいまるいちの日記帳 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]